news&topicsニュース・トピックス!

プログラマーの素養②


今回は前にご紹介しましたプログラマーの素養①の続きです!


プログラマーになりたいけど、自分は向いているのだろうか…?
と思う方も少なくないかと思います。

そこで、現役プログラマーに
「どんな人ががプログラマーに向いていると思いますか?」
とヒヤリングしたところ、色々出てきましたので例をご紹介したいと思います!



fac2eedb20be826c9c172424a5f47652_s.jpg

1. 本棚の整理がちゃんとできるひと

たとえば、漫画は漫画でまとめる、ちゃんと巻数を順番に揃える、といったことが
得意な人は向いているようです。
プログラミングのコードにも整理整頓は非常に重要で、どこに何が書かれているか
わかりやすいコードが書ける人は、重宝されます。


334cff504a21fa25b3d8b44dac329fea_s.jpg


2. 旅行の計画が好きな人

行き当たりばったりでやらずに計画性がある人とも言えると思います。
最初にどこにいく、そこで何をする、どうやって移動する、、、、という旅程は
コードは書かずとも思考のパターンや順序は完全にプログラミングと同じです。
イベントの予定表のことをプログラムと呼びますよね。広義には同じ意味です。


ddafebd6ef3b064a025028fd033cb5e8_s.jpg

3. ゲームが好きな人

ゲームも色々ありますが、シミュレーションやRPGなど、じっくり考える系が
好きな人や得意な人は特にプログラマー向きです。やはりこれもコードは書きませんが、
やっている作業はプログラミングに非常に近いといえます。


6ac7d4ede80205daa8ee5c82c4fae4b2_s.jpg

4. コミュニケーション能力が高い人

プログラマーというと、仕事中は常にコードを書いているイメージかもしれませんが、
実は打合せやプレゼン、そのための準備などの時間の方が長かったりします。
(業種や立場にもよります)
そのため、コミュニケーション能力は非常に重要です。開発も基本的には共同作業に
なるため、特に新人や未経験の採用ではコミュニケーション能力が重視されます。



色々ありますが、どれか1つでも当てはまれば素養あるかも!
と自信を持っていただけたらと思います。



ゼロからデザインのプロへ!!
働きながら通えるweb/グラフィックデザイナー養成講座


【無料 資料請求】最短2日でお届け!まずはパンフレットを取り寄せよう!

【無料 学校見学】随時開催中!学校見学はこちらからお申込みできます!


【無料 体験授業】オープンキャンパス!体験授業はこちらから申込できます!



声優・タレント・モデルカテゴリの新着記事

  • 【夜間週末声優・ボーカル養成講座】受講生インタビュー
    声優・タレント・モデル 声優・タレント・モデル
    【夜間週末声優・ボーカル養成講座】受講生インタビュー
  • 9月21日(土)10:00~13:00【先着順★ライブ無料観覧ご招待!】ボーカリスト養成講座
    声優・タレント・モデル 声優・タレント・モデル
    9月21日(土)10:00~13:00【先着順★ライブ無料観...