スポーツマネジメント

スポーツ業界の発展に
貢献できる人材を育成します

ヒューマンアカデミーのスポーツマネジメント講座は、自身の強みやビジョンを明確にしながらスポーツ業界を学び、スポーツの発展に貢献できる人材を育成する講座です。

スポーツ業界で働くために必要なこと

01. スポーツ業界の知識、課題感を理解する

まずスポーツ業界のしくみ、常識、課題感を理解することが大事です。ビジネスモデルやガバナンス、プロポーツ選手、チームやリーグなどスポーツ業界といってもその情報は多岐にわたります。

02. スポーツ業界に自分がどう貢献できるか明確にする

スポーツ業界を理解することで初めてリアルに自分がスポーツ業界でどんな役割を果たせるか考えやすくなります。強みやビジョンを明確にしていく事が重要です。

03. 自分を必要とする企業やチームと出会うための人脈を作る

スポーツ業界の知識や課題感を理解し、スポーツにどう貢献できるかを明確にし、自分を必要としてくれる企業やチームなどの組織と出会えるようなスポーツ業界での人脈形成が重要です。

ヒューマンアカデミーつのポイント

point.01

スポーツ業界で働くために
必要な知識を理解する実践的カリキュラム

point.02

スポーツ業界に自分が貢献できることを
明確にしながら行う個別サポート

point.03

スポーツ業界で働くための
人脈・コネクションが強い

  • point.01スポーツ業界で働くために必要な知識を理解する実践的カリキュラム

    現役スポーツ業界人から、働く上で必要な知識を学ぶカリキュラムは、実際のスポーツ業界事例を用いたケースタディも多くスポーツ好きな方には理解しやすく、学ぶのが楽しくなるカリキュラム。プロチームで実務経験を積むチャンスもあり、学んだ知識を理解すること大事にします。

カリキュラム一例

  • スポーツ業界の基礎知識や、現状

  • スポーツに関わる仕事ついて

  • 日本と海外のスポーツ業界違いや課題

  • スポーツリーグについて

  • アスリートのマネジメント

  • 様々なスポーツマネジメント事例

  • スポーツの地域密着

  • スポーツ選手の移籍制度について

その他スポーツ業界でキャリア形成、交渉、コミュニケーションプレゼンテーション・営業についてなど豊富情報を事例交えながら学びます。

  • point.02スポーツ業界に自分が貢献できることを明確にしながら行う個別サポート

    スポーツジョブネットワーク「SJN」(スポーツ 業界に特化した就転職サーピス)の取締役兼ヒューマンアカデミーの講師を務める河島徳基氏による、個別就職ゼミがカリキュラムに盛り込まれています。一人ひとりのスポーツ業界へ携わり方や方向性も一緒に相談していき、その上でヒューマンアカデミーと講師の持っている求人からあなたにピッタリの企業をマッチングしていく就職サポートを用意しています。
    スポーツ業界に特化した求人サイト 『スポーツ ジョブネットワーク 』

  • point.03スポーツ業界で働くための人脈・コネクションが強い

    スポーツ業界第一線で活躍する講師の河島徳基氏を含む講師陣だけでなく、ヒューマンアカデミーの豊富なプロチームや企業・団体と提携連携・協力により、豊富な人脈コネクションを得ることができます。人脈やコネクション豊富あればあるほど理想的にスポーツ業界で働ける可能性は高くなるでしょう。

スポーツマネジメントで目指すフィールド・職種

プロスポーツチームフロント

プロチームの運営や広報など、チームを発展させる仕事です。チーム運営全般に精通する知識と経験が必要です。

総合型地域スポーツクラブ

総合型地域スポーツの振興を目的に継続ポーツに親しむ環境づくりを目指すなど、地域とスポーツの架け橋になります。

リーグ・協会

各種スポーツのリーグや協会にて、そのスポーツの発展と普及活動を行います。大勢の人と関わるためコミュニケーション能力が必要です。

スポーツマネジメント会社

スポーツマネジメント会社とは、選手のPRやマネジメント業務の他、スポーツのイベント企画運営などを行います。

代理店・エージェント

選手の契約ならびにサービスの契約締結や、フィナンシャル面のアドバイスなど選手とチーム・スポンサーとの間に立つ仕事です。

メディア

スポーツ雑誌やテレビなどに関するメディアで情報発信を行います。知識と動力、取材力などが必要です。

スタジアム運営

スタジアムは公共施設を利用するケースが多くあります。自治体やスポーツクラブと協力しながらスタジアム運営を行います。

クラブコンサルタント

クラブチームにアドバイスをするコンサルタント業務を行います。ビジネスキルとスポーツの両方の知識が求められます。

通いやすさでやりたい事を諦めない

  • 週1回から 学べる

    週に1回3時間から通学可能なので、ライフスタイルを変えずに学べます。どうしてもスケジュールが合わない場合は通信講座もあるので安心です。

  • 全国 16箇所

    入学には年齢不問、職業です。年齢によって方向性やチャンスも変化していくので、デビューを目指すならすぐ行動するのがオススメです。

  • 年齢不問

    スポーツ業界で働く上は様々な技術が強みになります。自身の適性や目標に合わせて様々な講座と並行して受講が可能です。

週1回から学べる 国 16箇所 年齢不問

キャリアサポート

スポーツマネジメントについての知識と経験と積み、ご自身の将来のビジョンを明確にすることがスタートです。授業は少人数制を採用。目指したい方向性に合わせて、在学中から修了後までもスポーツ業界に就職出来るよう情報・コネクションを提供します。

進路アドバイザーのメッセージ

  • 河島 徳基 氏 進路アドバイザー

    この数年、多くスポーツ業界の採用面接に立ち会ってきました。面接時にほぼ確実に出る質問は「スポーツ業界に入って何したいの?」という質問です。この質問に答えることが出来なければ、まずスポーツ業界で働く事は出来ないと思って下さい。

「スポーツが好きだから」を「ずっとやってきたから」「スポーツと関わりたい」、冷静に考えて、この志望動機で受かると思いますか?金融業界を目指している人が「銀行が好きだから」「ずっとあなたの銀行を利用してきたから」という理由で採用される思いますか?スポーツには様々な価値があります。スポーツ業界で仕事をしようと思うならば、誰にどんなスポーツの価値を届けたいか?という事明確にする必要性を強く感じています。さらに「どの様に届けるのか?」という事も重要です。「自分がやりたい」というよりは、「業界がこうなって欲しい」「スポーツを使って世の中をこうしたいというスポーツと社会の接点がしっかりある志望動機を語れるようになれば、おのずと自分が何をしなければならないかが見えてくるはずです。スポーツ業界、特に日本はまだ未開拓な部分が多くあります。スポーツが持っている価値をまだまだ多くの人に届けられていないように感じています。この未開拓産業に多くの方が参入してきて頂き、大きな市場を作り出して行くことにより、日本を元気に出来ると思っています!

業界とのつながり

ヒューマンアカデミーでは連携・提携・協力している企業や団体が豊富にあり業界とのコネクション、人脈の形成につながっています。

連携・提携・協力している企業・団体例

●社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ) / ●株式会社サンフレッチェ広島/ ●東京ヴェルディ1969フットボールクラブ株式会社/ ●株式会社名古屋グランパスエイト/ ●横浜マリノス株式会社/ ●Y.S.C.C / ●浦安スポーツネットワーク株式会社(バルドラール浦安フットボールサラ) / ●株式会社ゼルビア(FC町田ゼルビア) / ●ハマダ株式会社(シュライカー大阪) / ●福岡J・アンクラス/ ●株式会社山陰スポーツネットワーク(島根スサノオマジック) / ●東京プロバスケットボールクラブ株式会社(東京サンレーヴス) / ●ヒューマンスポーツエンタテインメント株式会社(大阪エヴェッサ) / ●株式会社西武ライオンズ/ ●福岡ソフトバンクホークス株式会社/ ●株式会社ヤクルト球団/ ●株式会社横浜ベイスターズ(現株式会社横浜DeNAベイスターズ) / ●日本IBMビッグブルー/ ●明治安田パイレーツ/ ●麻布大学附属渕野辺高等学校サッカー部/ ●ウイニングボール/ ●FCバルセロナサッカースクール/ ●関西大学バスケットボール部/ ●財団法人岐阜県イベント・スポーツ振興事業団/ ●岐阜県スポーツ科学トレーニングセンター/ ●東洋英和女学院大学ラクロス部/ ●トータルフットボール株式会社/ ●NESTA JAPAN / ●財団法人福岡県スポーツ振興公社/ ●アディダスジャパン株式会社/ ●アルプス電気株式会社/ ●大塚製薬株式会社/ ●O-K'S TRANING STUDIO / ●有限会社オールフォア/ ●株式会社ガーディアンシップ/ ●クリスタリア株式会社/ ●株式会社クレーマージャパン/ ●株式会社グローバルスポーツ医学研究所/●株式会社こども社/ ●侍athlete株式会社/ ●株式会社スピードエージェンシー/ ●スポーツデータバンク株式会社/ ●西武鉄道株式会社(西武鷲ノ宮フィットネスクラブ) / ●データスタジアム株式会社/ ●株式会社ディスポルターレ/ ●株式会社バスケプラス/ ●株式会社プリンスホテル/ ●株式会社フロムワン/ ●株式会社みんなの体育/ ●メディカルフィットネスフィオーレ/ ●株式会社メディカルBay / ●株式会社横浜スイミングセンター/ ●有限会社ル・スポール/ 他多数

業界人からのメッセージ

  • 大阪サッカークラブ株式会社事業部
    営業グループグループ長 猪原 尚登氏

    ●1997年明治学院大学卒。同年大阪サッカークラブ株式会社入社。チケットセールス、マーチャンダイジング、スポンサーセールス、ファンクラブ等の事業全般を担当。現在スポンサーセールス等の営業担当。

    貪欲に、ポジティブにそして積極的に!次の20年を創ろう!

    小学生からサッカーをしており、サッカーに関わる仕事が出来ればと思っていました。この仕事はカタチのあるものを売るわけではないので、いかに自分たちの扱っているものを評価してもらうか、で苦労することがあります。でもJリーグはまだ約20年の歴史しかないわけで、自分たち次第でまだまだ成長できるはず!スポーツ業界に向いているのは、貪欲、ポジティブ、積極的な人。スポーツはもちろん、様々なビジネス知識を身につけて、頑張ってください。

school list校舎別一覧

関 東
中 部
近畿
  • 東京校

    所在地 / 東京都新宿区高田馬場4-4-2 ヒューマン教育センター第1ビル

    アクセス / JR「高田馬場」駅 戸山口より徒歩1分

  • 名古屋校

    所在地 / 愛知県名古屋市中村区名駅3-26-8KDX名古屋駅前ビル9F

    アクセス / 名古屋駅より徒歩3分

  • 大阪校

    所在地 / 大阪府 大阪市中央区南船場4-3-2 ヒューリック心斎橋ビル9F

    アクセス / 地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅 3番出口より徒歩1分

course listスポーツマネジメント系講座一覧

  • 通 学

    コース一覧

  • 通 学

    スポーツマネジメント講座

    スポーツ業界で「何がしたいのか」「何ができるのか」を明確にし、実際にスポーツ業界で活躍されている講師陣から必要な知識・人...

    more
  • 通 信

    メンタルトレーニングコーチ養成通信講座

    スポーツ心理学の根拠に基づいたメンタルトレーニングの理論とノウハウを学ぶ通信講座です。

    more

もっとみる

ニュース&トピックス

  • スポーツアナリスト養成講座 1期生に聞く!
    スポーツ
    スポーツアナリスト養成講座 1期生に聞く!
  • スポーツアナリスト養成講座開講!!
    スポーツ
    スポーツアナリスト養成講座開講!!
  • 【東京校】新講座のご案内 『現場実習型スポーツマーケティング講座』!!
    スポーツ
    【東京校】新講座のご案内 『現場実習型スポーツマーケティング...