ストリーマーオンライン講座

ストリーマーオンライン講座

完全オンラインのストリーマー講座を実現。通学しなくても自宅で学べます
ストリーマーとしての基本的な知識や技術を身に付け、配信活動ができる様になろう!

ストリーマーとは

ライブ形式で映像コンテンツを配信する人のこと。
ゲーム実況の他、音楽配信、雑談など様々なジャンルがあります。

主に収入源としては、視聴者からの投げ銭や広告収入です。
また、プロゲームチームに所属したり、スポンサード契約を結ぶこともあります。

近年では、副業としても非常に注目されていますが、必要機材やインターネット特有のリスクなど、
事前に知っておいかないといけない知識やトーク力が必要です。

ハードルが高い様に思われる方もいるかも知れませんが、そんな方のためにこの講座があります。

  • 資料請求はこちら
  • 学校見学に行く

ヒューマンアカデミー3つのポイント

01:有名ストリーマーからの直接指導

  • 実際に「ストリーマー」を職業にしている現役プロから、様々な知識を直に学ぶ事ができます。
    ストリーマーとしてのスタートラインとも言える収益化までの方法や、ゲームのライブストリーミング配信や話術、動画編集技術など「ストリーマー」を職業にするために必要なことを総合的に学んでいきます。

02:実践的なカリキュラム

  • ストリーマーとして活動できるために実践的な内容を学びます。
    グループディスカッションや機材、各配信サイトの比較、炎上対策について、学びます。
    また、メンタルの鍛え方や税金の知識などストリーマーに必要な様々な知識も学びます。 また、決まったゲームタイトルに特化した授業ではないためどんなゲームをしている方でも問題なく受講できます。
    ※授業でゲームはおこないません。

03:完全オンライン授業 場所を選ばずに受講可能

  • 本コースは、完全オンラインでの授業となります。(ライブ授業)そのため通学が困難な人でも通信環境がある程度確保されていれば場所を選ばすに受講が可能となります。
    通常、ストリーマー活動はオンライン配信をおこなうため授業から慣れておきましょう。
    ※受講には、ネット環境は必須となります。通信速度は10mbps以上の回線をご準備ください。

カリキュラム例

※カリキュラムは変更になる可能性があります

配信するために必要なこと/各配信サイトについて

機材を把握し、配信ができる環境にあるのか確認する。
動画と配信、どちらが自分に合っているかを考える。
どのサイトが自分が配信を始めるに合っているか考える。

グループディスカッション

テーマ「面白い配信とは?」

どこで差がでるのか、客観的に面白いとは何か、などを考え、自分ができるアピール法を見つける。

精神面のケア メンタルの鍛え方

上手く孤独も向き合い、誹謗中傷との付き合い方などを学ぶ。

炎上対策

配信者の炎上の特徴、ツイッターの使い方

炎上した後の対処法

完全オンライン授業!

完全オンラインなので、社会人・フリーター・学生のWスクールと今のライフスタイルを変えずに学ぶ事ができます。どこでも受講することが可能です。

授業形態
オンラインライブ授業
授業回数
20回
受講期間
6ヶ月
受講条件
年齢不問、職業不問
授業日
開講曜日は随時追加していく予定です。詳しくは最寄りの校舎までお問い合わせください。
使用ソフト
Zoom
準備機材
Zoom視聴用のPC(デスクトップ、ノートいずれでも問題ございません)
タブレットの場合は、9インチ以上のものをご用意ください。

お申し込みから受講開始の流れ

STEP1

お申込み

STEP2

宅配業者にてテキストをお届け、メールにてログイン情報のお届け

STEP3

ログイン可能になるまでに、ログイン情報が届いた翌営業日から3営業日ほどお時間をいただきます。

キャリアサポート

ヒューマンアカデミーは学びの枠を超え、あなたの理想をどう実現するかをあなたと一緒に考えます。 サポートは「学びに興味はあるけどまだ学校に行くかは決めていない」という方も個別で相談できる「学校見学」から始まります。気軽にすっきりするまでご相談ください。

  • 01.学校見学

    学校に通うかどうか迷っていても参加できます。まずはあなたの状況をお聞かせください。あなたの理想はどうやったら実現するか最適なプランを考えます。もちろんヒューマンアカデミーにおいて、どの講座を受講するのが最適かなどもお話しします。

  • 02.受講中

    受講が始まったら、業界のこと、技術面などは講師がサポートし、スケジュールや休校のご連絡、細かな心配事などはスタッフが対応し、就職・転職は講師とスタッフ一丸となってサポートします。