news&topicsニュース・トピックス!

パーソナルトレーニングの必要性が高まる? 高齢化社会の現状と健康

Y010301.jpg

これからの「健康」を支えるパーソナルトレーニング

一昔前まで「パーソナルトレーニング」という言葉は、あまり認識されていなかったと思います。スポーツに詳しい人なら、「身体を資本にしているプロアスリートが、専属契約して行うトレーニング」のような見解でご存知だったかもしれません。正確なパーソナルトレーニングとは、パーソナルマネージャーが契約したクライアントのトレーニングメニューを立案し、目標に向かって指導や、共にトレーニングしていく方法をいいます。

最近ではプロのスポーツ選手が優秀な成績をおさめたときに、「○○選手を影で支えた……」などと紹介されることもあります。アスリートなどから信頼される、縁の下の力持ち的な存在なのです。

パーソナルトレーニングは日本でも必要とされている

フィットネス先進国の本場アメリカでは、パーソナルトレーニングの認知度は高く、プロアスリートだけではなく、ハリウッド俳優やモデルといったセレブ階級から一般的な職業の方まで、広く親しまれています。そして近年、日本でもその需要が増え始めているようです。その背景には何があるのでしょうか。

健康志向のブーム拡大

あるのが健康志向です。例えば、本屋に行けば「健康」「太らない」「メタボ」といったキーワードがタイトルになっている本をよく見かけます。アスリートに限らず、ビジネスでも仕事のパフォーマンスと、コンディションには密接な関係があることが認知されつつあり、幅広い層で健康に対する意識が高まってきています。近年のマラソンブームもそれが理由です。女性は20代後半〜30代、男性はもっと幅広い層で親しまれ、全国各地で毎週のようにマラソン大会が行われています。

高齢化社会とその現状に前向きに取り組む人たち

40〜50代は、これからの健康管理が年を重ねていく上で重要になってきます。高齢化でなく、超高齢化社会になりはじめた日本社会において、医療費が上がり続けることは容易に予想されます。医療費がかからないようにするためには、健康でなくてはなりません。では、健康であるためにはどうするか? という思考の結果、マラソンランナーや一般人アスリートが増え続けている現状に結びつく訳です。

パーソナルトレーニングは高い技術力、信頼性が求められる仕事

その人にあった、オーダーメイドのトレーニング、それがパーソナルトレーニングです。エアロビクスやヨガのように大勢で同じメニューを行うのではなく、「設定した日までに、無理なく痩せたい」「自分にあったトレーニングを行いたい」「プロに作成してもらったメニューで実力をつけたい」「自分なりの健康法を知りたい」などのさまざまな要求は当然のことです。

健康を重視する人は増え、ますますパーソナルトレーニングの需要が高まっていくことでしょう。多くの要求に応えることが出来るパーソナルトレーナーは、これから注目される職業となることでしょう。

【無料 資料請求】最短2日でお届け!まずはパンフレットを取り寄せよう!

【無料 学校見学】随時開催中!学校見学はこちらからお申込みできます!

【無料 体験授業】オープンキャンパス!体験授業はこちらから申込できます!

トピックスカテゴリの新着記事

  • 【声優・俳優】☆新宿校の職員紹介☆「皆さんを全力でサポートする理由とは...?」
    トピックス 声優・タレント・モデル
    【声優・俳優】☆新宿校の職員紹介☆「皆さんを全力でサポートす...
  • 声優★俳優プレレッスン潜入レポート!!
    トピックス 声優・タレント・モデル
    声優★俳優プレレッスン潜入レポート!!