news&topicsニュース・トピックス!

まだ間に合う!4月開講。シーズン開幕と一緒に学ぶ理由 スポーツ編

野球やサッカーなど、国内メジャースポーツが開幕を迎えるこの季節は
スポーツトレーナーや、スポーツビジネスを学ぶのに最適なタイミングです。

学習が終わる頃にトレーナーの資格試験があったり、Jリーグのチームにインターンとして参加できるなど、
学習とリアルが交差するこの時期ならではのメリットがあります。

4start_sp.jpg

【スポーツ業界の観点から】
・オンシーズンのスポーツは、インターンの案件が豊富に発生する。
・フィットネス関連企業のキャリア採用であれば、トレーナー関係の資格はほぼ必須。資格取得ができれば、今年度内の就職も視野に
・スポーツチームやマネジメント会社、メーカー等の求人はほぼ、キャリア採用となります。会社に入って頂いてから、研修で
 育てるという企業はほぼ存在しません。また、求人は突発的です。知識、経験、人脈を身に付けた状態をいち早く作ることが
 たくさんの求人に出会えるカギ。1日でも早くスポーツ業界に振れることが就職するカギです。


【大学生の方々へ】
大学生の場合、春からの受講により、夏休み期間での長期インターンや、在学期間中にスポーツ企業でのアルバイト経験を積める
チャンスが作れます。大学に通いながらのダブルスクール、スポーツ企業へのインターン、アルバイト等は時がたつにつれ、やりづらくなるでしょう。。
3年生になるとゼミ、教育実習等の学校行事、4年生になれば就職活動が本格化です。できるうちにやりたいことをやることが業界への近道となります。
スポーツ業界との繋がりは、長く持てれば長く持てるだけ可能性が広がります!


【社会人・フリーターの方へ】
スポーツ企業への転職をされる場合には、ほとんどの方は年収が下がることとなるでしょう。
年齢が高くなるにつれて、家族、子ども等、背負うものは多くなり転職はしづらくなります。
ましてや、フリーターの方は、期間が長くなればなってしまうだけ、不利な状況に陥ります。
やれる時がやり時です!!


スポーツ業界は華やかなイメージがある反面、就職や転職が難しいイメージがあります。
しかし、スポーツ業界で活躍している方が大勢いるのも事実です。
その秘密をヒューマンアカデミーで自分のものにしていきましょう。

スポーツカテゴリの新着記事

  • スポーツアナリスト養成講座 1期生に聞く!
    スポーツ スポーツ
    スポーツアナリスト養成講座 1期生に聞く!
  • スポーツアナリスト養成講座開講!!
    トピックス スポーツ
    スポーツアナリスト養成講座開講!!