news&topicsニュース・トピックス!

効果的に使いこなしたい!逆光のイラスト

効果的に使いこなしたい!逆光のイラスト

イラストを描く際には様々なテクニックがありますが、逆光のイラストもぜひ取り入れたい技法のひとつです。ストーリー性や雰囲気をアップさせてくれるので使いこなすことができるとイラスト全体のクオリティがワンランクアップします。ここでは効果的に使いたい逆光のイラストについてご紹介していきます。

逆光のイラストとは

逆光と聞くと、屋外で太陽を背に人物や物の写真を撮った時に写したものの表情やディテールが見えづらくなってしまうことを思い浮かべるのではないでしょうか。逆光のイラストとは、あるキャラクターの後ろに光源があるような表現のことをいいます。写真のときと同じように中心となるモチーフに影を落として輪郭を光らせるのが基本的な技法です。効果的に使うことでドラマチックさや特別感が出るのでイラストにストーリー性がうまれます。描くときには全体の見やすさを重視して色が濃くなりすぎたり、明るすぎたり暗くなりすぎないよう、注意する必要があります。

インターネットで気軽に学ぶ

イラストレーションはインターネットのサイトや通信講座、専門学校で学ぶことが可能です。無料サイトや有料の講座はいつでも気軽に始められる手法です。「逆光 イラスト 講座」などと検索して調べると、画像や動画を交えて基本的な逆光のイラストの描き方を解説してくれているサイトなども見受けられます。様々な人が描いたサンプルイラストなどもたくさんありますので、自分が描きたいテイストのものをお手本にして描くことも可能です。有料の講座は受講期間中なら何度も授業の動画を見直すことができたり質問したりできるので、いつでもどこでも学ぶことが可能です。ただ、客観的なアドバイスをもらいにくいので上達のスピードやモチベーションの維持には苦労することもあるでしょう。

専門学校で深く学ぶ

イラストを本格的に学びたいという人におすすめなのがイラストの専門学校です。受講料が必要になるので、経済的な負担を心配する人もいますが学生のダブルスクールや働きながらの受講もしやすいように分割払いや夜間・週末などの開講もしています。実習だけでなくインターンシップやビジネスについての知識などを通して幅広く学んでプロのイラストレーターや漫画家を志望する人にはぴったりです。在学中はプロの講師から学べるので、一人ひとりに合ったアドバイスをもらえますし、作品を直接見てもらうことができるのは大きなメリットと言えるでしょう。編集社への作品持ち込みやコンペへの参加も積極的に行うことができ、プロとしてデビューできるチャンスが独学と比較すると多いです。


モデルカテゴリの新着記事

  • 【今年ももう終わり!】お休み期間のお知らせ
    モデル モデル
    【今年ももう終わり!】お休み期間のお知らせ
  • マスキングテープで描くイラストと学べる講座
    お役立ち情報 イラスト・マンガ・シナリオ
    マスキングテープで描くイラストと学べる講座