スポーツアナリスト養成講座オンラインコース

完全オンラインにて全国どこからでも
スポーツアナリスティックを学べる!
スポーツアナリストの本質を学ぶ「スポーツアナリスト養成講座」と
データ分析に欠かせない分析ソフトウェア活用を学ぶ
「スポーツアナリストソフトウェア講座」

ヒューマンアカデミーつのポイント

point.01

"使える"スキルを学ぶ、
『超』実践カリキュラム!

point.02

世界各国で特許を取得した
世界基準の教材を使用

point.03

スポーツ現場での
インターンチャンス!

POINT01."使える"スキルを学ぶ、『超』実践カリキュラム!

  • 業界で活躍する現役講師によるカリキュラム構成により、実際に使える知識・スキルを学びます。現状のスポーツアナリストの実情から展望、事例研究を学び現場で求められるスポーツアナリスト育成講座となります。
    また主要競技別の分析においては野球はプロ野球球団、サッカーはJリーグチームの経験ある現役講師による講義や、受講終了後にはプロ球団でのインターンのチャンスも。
  • スポーツアナリスト
    業界分析

    いかなるスポーツにも対応できる映像・データ分析スキルを⾝につけるため、ダートフィッシュの使い方をマスターする。

  • 主要競技分析概念・
    事例研究

    実際にスポーツ現場で活躍するアナリストがどのような視点でデータを分析するのか、アナリストの「今」を学ぶ。

  • スポーツ現場の統計学"R"

    「Rによるセイバーメトリクス入門」を教材にスポーツ現場で活用される統計学の基礎を学び、データ収集からデータ分析に必要なスキルを身につけます。

  • プロ球団でのインターンのチャンス

    学んだスキルを元に、目指す競技や分析課題を決め、アウトプット・プレゼンテーションを行い、評価を受ける。

最強講師陣集結!国内外で活躍する現役講師による実践講義

  • 星川 太輔氏

    株式会社アソボウズ(現データスタジアム株式会社)に入社し、データアナリスト、プロスポーツチーム向けコンサルティング事業を担当。
    2009年の第2回WBCではデータ分析担当として侍ジャパンの優勝にも貢献。同年にデータスタジアムを退社後、株式会社リバー・スターを設立し代表取締役に就任。

  • 杉崎 健氏

    Jリーグの各クラブで分析を担当。2017年から2020年までは、横浜F・マリノスで、アンジェ・ポステコグルー監督の右腕として、チームや対戦相手を分析するアナリストを務め、 2019年にクラブの15年ぶりとなるJ1リーグ制覇にも大きく貢献した。現在は「日本代表のW杯優勝をサポートする」という目標を定め、プロのサッカーアナリストとして活躍中。

  • 正本 尚人氏

    MLBのシカゴカブスでビデオコーディネーターを担当。マイナーのトレーニング部門を経て福留孝介選手が入団した08年からはビデオコーディネーターを務める。
    分析用の映像をつくるなどして選手・首脳陣を支えている。

  • 河村 佳太氏

    東京大学経済学部卒業後、国内コンサルティング会社を経て2015年横浜DeNAベイスターズに入社。
    チームのIT担当アナリストとして球団に当時最先端のITツールを導入するなど球団のDXを推進し、日本シリーズ進出に貢献。

  • 上原 伸之介氏

    Vリーグ 久光スプリングスアナリスト。
    武富士BAMBOO、堺ブレイザーズ、JTマーヴェラス、サントリーサンバーズなどのチームにてアナリストを務める。
    全日本シニア男子、ジュニア男子、全日本シニア女子でもアナリストを務めオリンピックも経験。

  • 酒折 文武氏

    中央大学理工学部数学科准教授。
    専門は統計科学、データサイエンス、スポーツデータ分析2009年に設立した日本統計学会スポーツ統計分科会で副主査を務め、スポーツデータ解析コンペティションを運営。
    平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰など受賞多数。

  • 松井 康司氏

    2017~ WJBLに所属しているトヨタ自動車アンテロープス テクニカルスタッフとして活躍、2020-21 Wリーグ シーズン初優勝にも貢献。 2021年 ユニバーシアード女子日本代表 テクニカルスタッフとしても活躍中。

  • 奈良 圭祐氏

    野球経験は関西大学まで。大学卒業後大手生保に入社(野球とは一切関係なく)。縁があり甲子園サイエンスラボで色々な出会いをし、 その経験をもとに関わってる全ての人間が上達までの最短距離を歩めるよう絶賛指導中。130キロで出会った高校生が152キロまで球速が上がりNPB入りを果たす。

POINT02.世界各国で特許を取得した世界基準の教材を使用

  • 世界各国で特許を取得した⾼度な映像処理技術で、動作解析・指導などの情報を共有でき、幅広い分野で活用されている映像コーチング分析ソフトウェアである「ダートフィッシュ」を学びます。あらゆる競技に対応 できる分析力と視点を身につけます。

<主なカリキュラム内容>

  • ダートフィッシュの
    基本操作

  • 動作分析

  • ゲーム分析

分析ソフト「ダートフィッシュ」機能紹介

  • タギング(映像・情報データベース)

    録画済み映像、ライブ映像に対してオリジナル分析シートを作成し、統計データから条件に⼀致する情報を抽出します。

  • アナライザー(映像分析)

    角度、距離、座標、時間など計測値の算出、ドローイング機能を使用してフォームのチェックなどを行います。

講師のご紹介

  • 株式会社ダートフィッシュ・ジャパン 今成氏

    映像の「撮影」から「分析」そして「共有」までの一連の流れを全てカバーするDartfishソリューションは、世界中のトップアスリートやチームを支える多くのアナリストに愛用され続けています。本講義では、パフォーマンス分析やゲーム分析の「現場」ですぐに活用できる機能をマスターしていただきます。今後さらに需要の高まる「アナリスト」において、受講された皆様にはDartfishを武器に様々な「現場」で活躍していただきたいです。

POINT03.プロ野球球団でのインターンチャンス有り!!

(候補者は受講態度等で選び最終的には球団様との面接に合格する必要あり)

  • 業界で活躍する企業・講師とのつながりから受講後には学んだ知識・スキルを実践でスポーツチームにて試せる機会を提供!
    身につけた知識スキルをすぐに実践でき、人脈・経験値の重視されるスポーツ業界への一歩を開けます。

    ※シーズンや地域によってインターンシップ・実習をすべての方が受けられるとは限りません。
    ※受講時の姿勢、アウトプットの内容、面談に合格した生徒のみ対象となります。

スポーツアナリスト
キャリアアップ・スキルアップ例

  • スポーツアナリストとしてスキルアップ・
    キャリアアップ

    スポーツアナリストとしてスキルアップ・キャリアアップ

    分析ソフトを使いこなすことでデータ収集の効率化からチームの戦術の検証、選⼿・チームの評価まで可能に。

  • コーチ・指導者としてチーム・選⼿の傾向等を把握し、戦術に活かしたい

    コーチ・指導者としてチーム・選⼿の傾向等を把握し、戦術に活かしたい

    専任のアナリストを持たないチームであっても、コーチ・指導者がータや映像を扱えるようになることで「根拠のある伝わる指導」へ変化。

  • トレーナーとして動作解析やトレーニング効果測定に活かしたい

    トレーナーとして動作解析やトレーニング効果測定に活かしたい

    映像分析をビジュアル化し、トレーニング指導において自らの体を知ってもらうことで、効果的な指導につなげる。

  • 映像を⽤いてゲーム解説やメディア、SNSなどに分析評価を配信したい

    映像を用いてゲーム解説やメディア、SNSなどに分析評価を配信したい

    インパクトのある映像コンテンツやデータをタイムリーに配信が可能に。

【スポーツアナリスト養成講座】

09WBC日本代表チームアナリストで現TRACKMANの野球部門責任者の星川太輔氏がプロデュースする実践講座。
業界のリアル、アナリストとして必要な知識・スキルと共に最先端のアナリスト陣による講義を通じ業界への道を開きます。

受講形式
オンライン(ZOOM等)
授業回数
10回
受講期間
3か月
受講条件
年齢不問、職業不問

※受講場所は原則ご自宅となります。
※実習・インターンへの参加はスポーツアナリスト養成講座とスポーツアナリストソフトウェア講座両方の受講が必須となります。

【スポーツアナリストソフトウェア講座】

アナリストを目指す上で必要不可欠なデータ収集・分析ソフト。世界のスポーツ業界で活用される分析ソフトウェア「ダートフィッシュ」をご自身のPCに導入し。使い方から分析に必要なスキルを集中し学ぶことができます。

受講形式
オンライン(ZOOM等)
授業回数
6回
受講期間
2か月
受講条件
年齢不問、職業不問

※受講場所は原則ご自宅となります。
※実習・インターンへの参加はスポーツアナリスト養成講座とスポーツアナリストソフトウェア講座両方の受講が必須となります。

お申し込みから受講開始の流れ

STEP1

  • 入学前の説明会に参加し一人ひとりの希望をふまえ、最適な学習プランをご提案します。

STEP2

  • お申込み。「入講申込書(受講契約書)」「録画同意書」などの提出。

STEP3

  • 受講費用のご納入。入学金、受講料、諸費用はお申し込み時のお支払いとなります。
    納入方法は、校舎窓口・銀行振込・信販会社の教育クレジットのいずれかとなります。

STEP4

  • 受講開始!事前にログイン情報のお届け。ログイン可能になるまで翌営業日から3営秒日ほどお時間いただきます。