資料請求 学校見学 体験授業

声優・ボーカルのための養成所について知ろう!

専門学校などで声優としての基礎的な力をつけたら、次は声優プロダクションなどの傘下などにある養成所に入って、声優になる機会をつくっていきます。オーディションに合格することで入所することのできる声優の養成所ですが、具体的にどのようなところなのでしょうか。

声優の養成所とは?

声優の養成所は、将来の声優を育成するための機関です。特徴は、声優プロダクションと直結している養成所も多いということ。養成所で、基礎から実践まで学習して、声優になるためのスキルを伸ばし認められれば、そのまま声優としてデビューすることが可能です。

しかし、養成所に入るには、多くの場合書類審査や実技などのオーディションを受ける必要があります。当然プロダクションとのコネクションが強い養成所やプロダクション直結の養成所などはオーディションの倍率も高くなりがち。特に倍率の高い養成所に入るためのオーディションに合格するには、何か声優として光るものを持っているもしくは、今後の伸びしろが期待できるなど他の人とは違う点をアピールしなくてはなりません。受ける事務所にもよりけりですが、養成所に入るためのオーディションだけでも合格することは大変なのです。

オーディションを受けたいと思っても、自分をうまく表現できないだとか、中にはどのようなことをしたらよいのか不安に思う方もいらっしゃると思います。声優・ボーカル講座では養成所に入るための、オーディション対策を行っています。実際に審査に携わる方が評価を行ってくれるというのが魅力。オーディションを受ける前に自信をつけたいという方は、こうした講座をうまく利用してみると良いかもしれません。

さて、実際の養成所で学ぶことですが、初心者向けの講座から上級者向けの講座まで広く設けられていることが多いです。事務所によっては、既に基礎ができている場合、上級者向けの、より実践的な講座から始まることもあります。講座では、実際に声優のプロが指導にあたることもあり、より身になるスキルの習得が可能です。

しかし、ここで注意しておきたいのが養成所に入ったからといって必ずしもプロの声優になれるとは限らないこと。うまくいって、事務所と契約となっても、今度は募集している役ごとにオーディションを受けなければならないため、本人の努力とセンスが大切になってきます。

声優養成所にかかる費用は?

声優の養成所でかかる費用は年間10万~120万円と幅広く、カルキュラムや受講頻度、さらに養成機関によって異なってきます。一概にはいえませんが、相場はだいたい、週3回の受講で年間40万~60万円ほどです。また、養成所への入所が決まったら、入所金として別途10万~20万円ほどを支払わなければなりません。


ヒューマンアカデミーのソーシャルメディア