トピックス

芸能界のルール


これから芸能活動をはじめよう、と考えているみなさん。
意外と知られていない芸能界のルールをお伝えします!!

芸能界の仕事は、一般的な会社とは大きく異なります。
芸能界の常識やマナーについて学びながら、
実際に芸能界に入っても「非常識だ!」と言われないよう、
スムーズに仕事を進めていけるように覚えておきましょう!!


54ef903bbc4ef0f68b08509c24602640_s.jpg


まず一番大切な芸能事務所や現場での挨拶についてお伝えします!
「おはようございます」

まずは、事務所や仕事先での挨拶は「おはようございます」となっています。
廊下などですれ違う際、見知らぬ人でも自ら挨拶をしていきましょう。
挨拶がとても大切です。
芸能事務所のレッスンスタジオや撮影現場では、沢山のスタッフや関係者
が大勢います。全員に挨拶をしておくようにしましょう。

全体的に挨拶が出来る人は、コミュニケーション能力が高い人、
人と仕事をするにあたって気持ちよく仕事ができる人と見られ、
周りの人に認めてもらえるでしょう。


【現場や仕事上での注意点】
撮影現場に入った時に注意する事について説明します。

・CMや雑誌、テレビラジオなどの撮影の仕事が終わっても、
その仕事が実際に放送されるまでは仕事の内容は基本的に口外することは
絶対にダメです。
企業秘密の新製品の情報、広告情報となっていますので、
口外した時点で企業秘密が漏れ、クライアントに莫大な迷惑が掛かります。
※自分自身ではとても責任がとれる内容ではありません。注意してください。※

・現場での仕事中は携帯電話やスマホの電源はオフにするか
マナーモードにしておきましょう。

・現場の到着は指定された時間の20分~30分には到着し、
準備を整えておきましょう。

・クライアントと直接ギャラの交渉や、連絡先の交換はしないでください。
金銭等のトラブルが起きないよう必ず事務所の承諾を得てからにしましょう。


芸能業界の最低限のマナーはきちんと把握していきましょう!!


ヒューマンモデルタレントワークショップ では
大手事務所と直結しているワークショップだからこそ、
安心して事務所所属を目指すことができます。

半年の短期コースがメインなので、お気軽にご相談くださいね。
ご興味のある方は資料請求OR学校見学お待ちしております!

インスタグラムでワークショップの様子をチェック。

声優・タレント・モデルカテゴリの新着記事

声優・タレント・モデル記事一覧はこちら