MY JOB ストーリー|アニメソングシンガー養成講座

資料請求 学校見学 体験授業

MY JOB ストーリー

正しい奇跡のおこし方、それは行動と努力

ボクが作詞家を志したのは30歳のときです。当時オーストラリアで新聞記者をしていたボクは、何不自由なく仕事に励んでいました。ただ、人生でやり残したことがあることに気づいちゃったんですよ。それは「音楽の仕事で食べて行く」という夢。そうなったらすぐ行動を起こさないと納得しない性分で...そんなわけで、何のコネもなく日本に帰って来てしまいました。同僚や周りの人たちからは99%反対されました(苦笑) だって、そう簡単な世界じゃないことは誰の目にも明白でしたから。でも、あのとき行動を起こして正解だったと思います。だって今、あの頃よりもさらに充実した人生を送れていますから。

myjob マイクスギヤマ もちろん「行動を起こせば自動的にプロになれる」というものではありません。ボクの場合は、とにかく毎日歌詞を書きまくりました。今考えても恐ろしい数です。また、チャンスは自分から掴みに行きました。現在所属している作家事務所も自分からアプローチして所属を勝ち取りました。人より高い志を持ち、絶え間なく努力をすれば、道は開けると知りました。もちろん、まだまだ道は続いており、今後もボクの精進と闘いの日々は続きます。 講師としてこの学校で教鞭をとるようになり考えていることは、この業界で闘う上での心構えを、もっとたくさんの生徒に知ってもらいたいということです。ただ入学するだけでは何も起きません。すべてにおいて自分から吸収しようと取り組み、それらを自分の成長に結びつけなければ結果につながらないのです。どの授業にも意味があるので、「自分には必要ない」とか「厳しいのは嫌」なんて都合のいい言い訳を言って逃げないでほしいのです。 また、学校は「己を知るため」の場でもあると思います。講師や仲間が客観的に評価をしてくれるので、自分の実力や弱点、努力すべきことが明確になります。一人きりで闘ってきたボクにとっては、とてもうらやましい環境です。

myjog マイクスギヤマ 確かにアニソン歌手になるという道は険しい道だと思います。なりたいという人もたくさんいます。でも、本当に努力した人や本当に力を持っている人には、どこかでチャンスが巡ってきます。現在アニメ業界は 、アニメソングやキャラクターソングの存在なしには語れない世界です。この業界は優れた人材を常に求めていますし、現場にいる我々はそうした実力があり、強い夢を持った人たちと一緒に仕事をしたいと思っています。ぜひ、夢を持って闘ってください!今は奇跡と思えることも、実現は可能です。 そのために、まずは「行動」です。


マイクスギヤマ

作家事務所イマジン所属 作詞家。ドラえもん、スーパー戦隊シリーズ、進撃の巨人、マクロスF、ハヤテのごとく!などの作品に歌詞を提供。総合学園ヒューマンアカデミー那覇校非常勤講師。


ヒューマンアカデミーのソーシャルメディア