シナリオライターになるには|シナリオ総合講座

資料請求 学校見学 体験授業

シナリオライターになるには?

シナリオライターになるためには2つの選択肢があります。
一つはアニメ、ゲーム会社等のストーリーを作成することが必要な、コンテンツを作る企業への就職です。その場合、自分で作成した作品を履歴書等と一緒に作品を提出し、面接を経て採用が決まります。
もう一つはデビューです。自分で作品を作り、賞に応募をして受賞をすることが最低条件です。何かしらの賞を受賞した上で、いろいろな仕事の発注を受けることとなります。


ゲーム、アニメ、映画、TV、マンガ等の映像作品は人に感動や喜び、悲しみや怒り等様々な感情を与えます。作品を見てくれた方々の声を聴けたときにはあなたも大きな感動を得るでしょう。また、仕事を行うのは自宅でも可能ですので時間に縛られず、自分のタイミングで仕事ができます。

作品が完成に至るまでには、クライアントと何回も話し合って、再稿をします。最初に書いた作品とはまったく違ったものになる可能性もあります。また、納期が厳しいことも多々あるでしょう。


ヒューマンアカデミーのソーシャルメディア