キャラクター着彩マスター認定コース

  • イラスト・キャラクターデザイン
  • マンガ家
  • マンガ家デジタルアシスタント
  • comico講座
  • シナリオ
  • クリップスタジオ
  • 小説家・ライトノベル作家通信講座
  • 通信講座
  • クリップスタジオで学ぶ漫画通信講座

イラストレーター・キャラクターデザイナーを目指すなら

キャラクター着彩マスター認定コース

資料請求 学校見学 体験授業

講座概要

講座コンセプト

イラスト・キャラクラーデザイン講座 概要 写真1

イメージを色に置き換えキャラクターと配色構成に意味をもたせる。マンガ・イラストにおけるキャラクター、構図の力を引き出す着彩テクニックを身に付ける講座です。
昨今ゲームイラスト受注会社の誕生や分業制の確立、電子書籍普及や海外展開によるマンガデジタル製版事業の需要拡大に伴い、着彩技術の需要は拡大傾向にあります。しかし、着彩技術を持つ人材育成においては従来の検定対策をはじめとする教科書学習では、色彩や配色構成は色彩学をはじめとする理論的な内容にとどまり、実際のマンガ・イラスト制作におけるキャラクター着彩に置き換えて学習することができませんでした。 本講座では、従来の色彩学では網羅できていないキャラクターの魅力を引き立てる配色構成、性格・感情表現、心理効果も含めた演出力をキャラクター着彩学として理論に落とし込み、さらに着彩技術を同時修得していくことができます。


イラスト・キャラクラーデザイン講座 概要 写真2

目指すゴール

絵の仕事をする上で、意味のある着色、自分以外の人に説明できる着色をできるようにしましょう。

このような方にオススメです!

            
  • ・下書きは描けるが、着彩で上手くいかない方
  • ・絵の仕事をしているが着色がなんとなくになってしまっている
  • ・絵を描く仕事はハードルが高く感じるからまず着色だけでも仕事をしてみたい

イラスト・キャラクラーデザイン講座 概要 写真3

ココがポイント

着彩にこだわり、着彩に特化した数少ない講座です。イラスト・マンガ制作における色彩・着彩の理論や演出を学べる数少ない講座となります。


ヒューマンアカデミーが選ばれる3つのポイント

着彩スキルに注目した初の講座です!

着彩に特化している非常に珍しい講座です。自分の苦手な分野を集中的に学習することで、総合的に画力をアップすることができます。 これまでなんとなく色をつけていたイラストから意味を持つイラストへと変化していきます。 苦手克服で作品のクオリティを高めて行きましょう。


国際カラーデザイン協会のスキル認証講座です!

国際カラーデザイン協会のスキル認証制度である「カラーデザイン検定」は世界標準のカラーシステム「PANTONER」に準拠。現役クリエイター達が愛用する「PANTONER」で学ぶことによって、仕事に直結するスキルの証明となるだけでなく、学んだ内容が即座に現場で応用可能です。 さらに、マーケティングの基礎知識やプレゼンテーション手法の知識を問うことによって単にカラーデザインの知識だけでなく、ビジネスの場においてカラーマーチャンダイジング(=色が商品を強くする)の知識を有し、色のコンサルティングができる「色の戦略家」の育成を実現します。商品開発やマーケティング、広報、Web担当...、あらゆる業界において就・転職にも有利なスキルです。


バックアップ企業が講評会に来てくれる!

バックアップ企業が講評会にて作品講評を行います。自分が学んだことを踏まえて仕上げた作品を、実際に現場の方に見て頂けるチャンスです。実際に仕事にするにあたり企業がどういう点をみているか、自分のどこが良く、どこを改善したらよいかを指摘してもらうことで、就職やお仕事へつなげていきます。


講座内容

STEP0

受講前から専門スタッフが一人ひとりのニーズをヒアリング
それぞれの進路やキャリアパスをヒアリングし、カリキュラムを最大限活かせるサポートをしていきます。

STEP1

まずは基本的な色の知識を学びます。
授業では、みなさんの集中力を高める為に講義と実践が繰り返されます。
実践することで、考えながら色をつけることを習慣化することができます。

STEP2

色と感情の関係や、色を活用する方法を学びます。
講座が半分終わるタイミングでは一度講評界を行い、企業の方に自分の作品を評価して頂きましょう。

STEP3

後半からは、イラストに着色する上でキャラクターの個性を出す方法、主役脇役を分けて表現する方法等より実践的な勉強になります。

SUPPORT

受講終了後も・・・・・・
ヒューマンアカデミーのスタッフと進路の相談などキャリアサポートを実施します。


カリキュラム内容

【初級】
1. 色彩学の基本を知る(色彩・明度・彩度・トーンなど) ※協会講師が担当
2. 色彩学の基本を知る(パソコンモニタの三原色と印刷インキの三原色)
3. 色の組み合せを知る(類似色相・トーン配色、対照色相・トーン配色)
4. 色の組み合せを知る(配色の基本テクニック、セパレーション・アクセントなど)
5. 色で感情を表現する(感情に結びつく色)
6. 色で感情を表現する(色の遠近感、進出色・後退色、空気遠近法など)
7. 色の錯覚を活用する(色相対比・明度対比・彩度対比など)
8. 色の錯覚を活用する(錯視、ネオン効果・リープマン効果・ハーマングリッドなど)
9. 色が心に与える影響(色の連想、人間と色の関わり)
10. 総まとめ(講評会セミナーを予定)

【上級】
1. キャラクターの個性(感情と色の繋がり)
2. キャラクターの個性(色で表現できるキャラクターの性格)
3. 主役脇役を設定する(ベースカラー・アソートカラー・アクセントカラーなど)
4. 主役脇役を設定する(プロポーション・バランス・アンバランス・リズムなど)
5. 配色で安心を与える(ナチュラル配色・グラデーション配色)
6. 配色でハッとさせる(コンプレックス配色・マルチカラーvsモノトーン)
7. 自然と光の色を表現(季節を表現する色、温度を表現する色)
8. 自然と光の色を表現(時間を表現する色、地域を表現する色)
9. 背景とキャラクター(揃える配色構成、キャラクターアピールする配色構成)
10. 総まとめ(講評会セミナーを予定)



校舎一覧

秋葉原校
所在地
東京都千代田区神田佐久間町3-21-5 三共ビル1F
アクセス
JR「秋葉原」駅から徒歩5分
TEL
0120-975-529
受付時間
9:00~21:00

秋葉原校の詳細



大きな地図で見る

ヒューマンアカデミーのソーシャルメディア