資料請求 学校見学 体験授業

経験者から聞く!夜間学校のメリットとは?【イラスト・キャラデザ編】

夜間・週末講座のイラスト・キャラデザでは、アナログからデジタル制作まで幅広く学ぶことができます。実際にイラストなどの夜間学校に通った方は、どんなメリットなどを感じたのでしょうか。さっそくチェックしてみましょう。

なぜ夜間学校を選択したのか

私は普段、イラストレーターの仕事を生業としています。しかしこれまで、アナログで描くことが多く、デジタルのイラストには少し苦手意識がありました。ですがこれから先、いろいろな面でデジタルが普及していくことを考えると、いつまでも苦手意識を持ったままではいけないと、入校を決めた次第です。
さて、私が夜間学校を選択した理由は、すでに社会人として働き始めていたからです。仕事と両立しながらデジタルイラストの勉強をするとなったら、自然と全日制の学校は選択肢から外れていきました。
ですが、学校などを決めるにあたって、夜間学校にするか通信講座にするべきなのか迷った時期もあります。通信講座は自宅で受講できるというメリットがあり、夜間学校には直接先生から教えてもらうことができるなど、メリットを天秤ではかり、結局選択したのは夜間学校でした。夜間学校は学校に通わないとならないという点がありますが、デジタル機器になれていない私にとっては、通信講座で果たしてスキルを習得することができるのかという点が不安だったのです。その点、夜間学校は先生に質問しながら学習を進めて行けるという、サポート面が魅力的でした。

夜間講座に通うメリット・通う事で得られたこと

結論から言うと、夜間学校に通うか通信講座を受けるかで迷った際不安だった、デジタルソフトの使用という面において、夜間学校を選んだのは正解だったと思います。先生との相互のやり取りの中で、自分一人では習得が難しかったであろうものも、指導によりうまく習得することができたからです。パソコンなど普段から使用する機会の多い方にとっては通信でも良いかもしれませんが、普段使い慣れていない機械を使う私にとっては夜間学校というスタイルはぴったりだったと感じています。生徒さんの中には、同じようにデジタルでの制作を学びたいという方や、ソフトは使えるけれどイラストの質を伸ばしたいという方もいらっしゃいました。同じような思いで受講されている方もおり、励みになりました。

苦労した点

やはり、苦労した点は普段使い慣れていないデジタル制作を覚えることです。ひとつひとつがはじめてのことで、覚えるのには苦労しました。しかし、疑問に思ったことはすぐに回答いただけたので、苦労はしたものの、少しずつ身についていったのは良かったと思います。


ヒューマンアカデミーのソーシャルメディア