eスポーツ講座<リーグ・オブ・レジェンド特化型>
  • CGデザイナー(2D/3D)
  • web/グラフィックデザイナー
  • Unity
  • ゲームデザイナー
  • ゲームプランナー
  • ゲームプログラマー
  • eスポーツ講座

eスポーツ講座<リーグ・オブ・レジェンド特化型>

資料請求 学校見学 体験授業

講座概要

講座概要画像

講座コンセプト

初心者向けの週1日でリーグ・オブ・レジェンド(LOL)を学ぶ講座です。         
プロのプレイヤーとなって活躍する場合でも必要な土台作りを目指します。専業兼業問わず活躍の幅も広いこの業界で自分らしいキャリアを築きましょう。


リーグ・オブ・レジェンドって?

リーグ・オブ・レジェンドって?

リーグ・オブ・レジェンドは、ライアットゲームズ社が開発したパソコン用のチームストラテジーゲームです。反射神経のインパクトが強い格闘ゲームなどに比べ、戦術が要になります。また、競技人口も多く優勝賞金も高額です。2016年にロサンゼルスのステイプルズ・センターなどで開催された2016 League of Legends World Championshipは賞金総額5,070,000米ドル(日本円にして5億5770万)で行われました。


eスポーツ講座3つのポイント

  • ジャンルを絞り 戦術習得に特化

    短期間で学べるようタイトルをリーグ・オブ・レジェンドに絞って学びます。基礎レベルからプロが実際に使う戦術までの幅広い知識をストックしていきます。

  • 少人数制授業で 効率的に学ぶ

    短期間で効率的に学べるよう、少人数制での授業を実施します。元々持っている能力やスキルは人それぞれですので、その方のスキルレベルに合わせたアドバイスが受けられます。

  • 週1カリキュラムで 通いやすい

    主に、社会人、フリーター、大学生を対象とした週末に週1回、最短で半年から学ぶことができるのカリキュラムになっています。ゲーミングPC等の周辺環境もセットになっているので、自宅で復習し、学んだスキルを自分のものにしていきましょう。

※本講座は、ライアットゲームズが公式承認するものではなく、ライアットゲームズ又はリーグ・オブ・レジェンドの製作・管理に正式に関与したいかなる者の 見解・意見に基づくものではありません。リーグ・オブ・レジェンド及びライアットゲームズは、Riot Games, Inc.の商標又は登録商標です。 リーグ・オブ・レジェンド © 2017 Riot Games, Inc. All rights reserved.


プロプレイヤーの世界って?

プロプレイヤーの収入源

講座概要画像

大会の賞金

日本での大会賞金は年々上がってきており、賞金1,000万円という大会もあります。


講座概要画像

スポンサー料

所属しているチームや個人にゲーム機器関連企業等のスポンサーがつけば、スポンサー料も収入の一つになります。


講座概要画像

動画やSNSでの広告収入

動画やSNSに視聴者を多く集められる知名度や、エンターテイメント性があればそこからの広告収入を得る事もできます。


プロプレイヤーの年収ってどのくらい?

日本で多くもらっているプレイヤーは推定年収数千万円の方もいるようです。世界では数億円稼ぐプレイヤーもたくさんいます。


活躍フィールド/職種

  • eスポーツプロプレイヤー

    日本では大会での賞金を中心に、イベント参加や動画配信なども並行して活躍している方が多いです。

  • デバイス機器関連企業への就職

    プロ目線での使用感などを開発現場で活かせる等の利点で、ゲームに使用するデバイス機器関連企業へ就職する方もいます。

  • 動画配信(ストリーマー)

    動画やSNSに視聴者を多く集められる知名度や、エンターテイメント性があればそこからの広告収入を得る事もできます。そこからスポンサーがつくというケースもあります。

  • MC・実況・解説

    eスポーツの熱狂を「言葉」で伝える仕事です。今後、ますます侵透していくであろうeスポーツ分野の中で知識やスキルがある人が求められていくでしょう。

  • 宣伝プロモーション系

    eスポーツに関わるイベント会社、マーケティング会社に入社し、自身のプレイヤーで培った知識や経験を活かします。

  • 監督・コーチ・マネージャー

    プロのプレイヤーを経て、チームの監督や、コーチ、マネージャーといった、選手を支える側で活躍する方もいます。

引退したら?プロプレイヤーのセカンドキャリア

大会出場を主とするプレイヤーの引退後のセカンドキャリアとしては、チームのコーチやマネージャーになる方もいれば、学校の講師になったり、賞金を元手として起業したり、eスポーツ関連イベントの企画運営に携わったりと、ゲームストリーマーとしてスポンサーをつけ活躍されている方もいますので、それぞれ違った個性で活躍しています。


講座詳細

週1で本当に身につくの?

週1で本当に身につくの?

全日制と違い、週に1回という限られた時間の中で、戦術の基礎から学んでいきます。スキル、戦術の知識、しくみ、方法は授業で学びますが、自分のものにして行くためには繰り返し復習する事が必要です。毎日最低2時間はプレイし、戦術を自分のものにしていきましょう。


目指すスキル

目指すスキル

戦術の実践力、応用力、洞察力の向上を目指して行きます。戦術の知識量を増やし、身に着けた知識をいかに応用できるようまずは、基礎からしっかり身につけて行きましょう。


カリキュラム一例(基礎コース)

教程 内容
ファーム練習 戦術の組み立て方(ファームでの練習)
ジャングル基礎 基礎技術の把握(ガンク・カウンタージャングル)
サポート技術基礎 味方のかばい方/CC(状態異常)の撃ち方
MIDの立ち回り レーンの特長(距離等)/ガンク対処/ローム方法、対処
オブジェクト基礎 ファーストタワーの折り方/ドラゴン・バロン・ネクサスの取り方
各戦術と対処 ポーク/スプリットプッシュ/サイドガンク,ガンク各戦術と対処
カスタムゲーム 中級プレイヤーとのカスタムゲーム 終了後に課題と対策を話し合う

ヒューマンならこんな学び方も

海外で賞金を稼ぎたい!

『eスポーツ講座』+『英会話 産経ヒューマンラーニング』

業界を盛り上げたい!

『eスポーツ講座』+『スポーツマネジメント講座』

動画配信で人を楽しませたい!

『eスポーツ講座』+『演技・ボイストレーニング講座』


  • 資料請求
  • 学校見学
  • 体験授業

リーグ・オブ・レジェンド用語

  • チャンピオン使用できるキャラクターの事。
  • ファーム敵チャンピオンとの戦いを避け、経験値とGoldを稼ぐ行為。
  • レーンマップの上と真ん中と下にある、3本の道の事。3本のレーンに加え、レーンとレーンの間には森や川の「ジャングル」が存在する。
  • ローム歩き回る事、レーナーが敵Jungleや他レーンに行く事。
  • タワー各レーンに3本、ネクサス前に2本の計11本あります。体力判定があり、0にすることでタワーを破壊できます。また範囲内に近づいたミニオンやチャンピオンを自動的に攻撃します。
  • ネクサス本拠地にあるオブジェクトの事。これを破壊すると勝利となる。
  • ポーク長距離射程スキル、またはそれによって長距離攻撃をする事。
  • スプリットプッシュ分裂して、分かれてレーンをPushするゲーム戦略の一つ。
  • プッシュ(Push)敵のミニオンを素早く倒して前線を押し上げる事。
  • ガンク(Gank)Gang Killの略で、多対一の状況を作り出すこと。ジャングルの中は視界が少ないことを利用して、味方レーナーと協力して相手を奇襲し、Killを取ったり有利状況を作り出すのがジャングラーの主な役割の一つである。
  • カウンタージャングル敵のジャングルを荒らしに行く行為。
  • リーシュ(Leash)味方に中立モンスター狩りを手伝ってもらうこと。通常はゲーム最序盤に2,3発殴ってもらうことを指すが、Hard Leashといって倒してしまうギリギリまでお願いする場合もある。
  • バフ(Buff)様々な恩恵をもたらすステータスのこと。また、そのバフを付与してくれるモンスターを指す場合もある。赤バフ、青バフなどと呼ぶ場合が多い。またジャングラー特有のバフとして、Largeモンスター(中立キャンプの頭)にlol_spell_smiteスマイトを使った時に、様々な効果を獲得することができる。
  • スチール(Steal)敵ジャングルに侵入して敵陣モンスターを狩ってしまったり、相手が取ろうとしているドラゴンやバロンといったバフモンスターのトドメの一撃だけを狙うこと。
  • CCCrowed Controlの略称で、敵を無力化するという意味(RPGの状態異常の様なもの)上手く扱う事で戦闘・撤退・追撃などを有利に進める事が可能

業界人からのメッセージ

日本eスポーツ協会(JeSPA)事務局長 筧誠一郎氏

日本eスポーツ協会(JeSPA)事務局長
筧誠一郎氏

株式会社電通を退職後、2011年に日本eスポーツエージェンシー株式会社を設立し、代表に就任。現在は一般社団法人日本eスポーツ協会事務局長の他、、一般社団法人e-スポーツ促進機構理事、eスポーツコミュニケーションズ合同会社代表も兼任。

10年ほど前から世界的に大流行しているeスポーツですが、日本にもその波が押し寄せてきました。世界中でeスポーツを楽しむ若者が増え、コミュニケーションツールとしての役割もどんどん大きくなってきました。講座を通して皆さんのeスポーツに関する理解が深まり、活躍の場が増えることを応援させて頂ければ嬉しく存じます。


校舎一覧

秋葉原校
所在地
東京都千代田区神田佐久間町3-21-5 三共ビル1F
アクセス
JR「秋葉原」駅から徒歩5分
TEL
0120-975-529
受付時間
9:00~21:00

秋葉原校の詳細



大きな地図で見る
名古屋
所在地
名古屋市中村区名駅3-26-8 KDX名古屋駅前ビル9F
アクセス
名鉄・近鉄「名古屋」駅より徒歩4分
JR「名古屋」駅より徒歩5分
TEL
0120-491-758
受付時間
9:00~21:00

名古屋校の詳細



大きな地図で見る
大阪校
所在地
大阪府大阪市中央区南船場4-3-2御堂筋MIDビル9F
アクセス
地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅3番出口より徒歩1分
TEL
0120-06-8601
受付時間
9:00~21:00 土日祝日もお問合せいただけます。

大阪校の詳細



大きな地図で見る

ヒューマンアカデミーのソーシャルメディア