ビューティーセラピスト MY JOB ストーリー

資料請求 学校見学 体験授業

MY JOB ストーリー

学校で教わった手技は、そのまま、使える。「ありがとう」を増やしていきたい。

この仕事を選んだ理由は、1対1の施術を通して、お客様に喜んでもらえるところです。

私は昔から「人のために何かすること」が好きで、そんな仕事に就きたいと感じてきました。就職して1年。まだまだ失敗したり、悩んだりもしますが、お客様から直接「ありがとう!」と笑顔で言われると、悩んでいたことが嘘みたいに、また頑張れます。私が今こうして活躍できるのも、ヒューマンアカデミーの実践教育があったから。教わった手技や、当時の教科書やノートは今の現場でも使っています。ノートに書かれている先生の言葉は、プロの目から見ても参考になりますね。在学中は、「こんなことが仕事に関係あるのかな」と不安に思うこともありましたが、学んだことはすべてムダになりません。必ず使える力になります。みなさんも、自分が思い描く夢をあきらめず、カタチにしてほしいと思います。


教えて!センパイ Q&A

Q:就職活動では何社受けた?

A:7社受けました。すべてリラクゼーション業界です。受ける企業が、本当に自分にあっているかどうか不安だったので、実際にサロンに行って確かめましたね。あとは、先生に相談しました。ヒューマンアカデミーの先生はその道のプロ。一緒にホームページで調べてくれたり、求人情報を教えてくれたので安心でした。

Q:どの授業が好きだった?

A:解剖生理学、ボランティアなど、体の仕組みについて基礎から学べたことは、今も役にたっています。手技・実践も大事ですが、施術する前に、体の不調の原因も特定することが欠かせません。他にも「バーチャルサロン」の授業は楽しかったです!大変なこともありましたが、みんなと一緒にやり遂げたときは感動しました。


ヒューマンアカデミーのソーシャルメディア