ビューティ&ファッション

くずしたくない!梅雨のメイクのコツは「水」!


梅雨入りしましたねsign03

天候が変わりやすい日が続きますが
梅雨の合間の晴れの日は
急激に気温も湿度もあがってきます。

そうなると、女性には気になるのが化粧崩れcrying



これは外気によって皮膚温も上がると、皮脂と汗の分泌が盛んになるからです。


崩れないメイク.jpg


どんなに朝一生懸命メイクをしても
夕方にはヨレドロ顔になるのは避けたいですよねweep

そんな、悩める女性陣にぜひおすすめなのがsign01


朝・昼・夜の3ステップで格段に差がつく「水」の使い方なんです。water.jpg


差がつく時間帯別:4つのテクニックをご紹介しますsign03

① 朝sun・・・肌が冷たくなるまで保湿


肌がほてっていると毛穴が開きやすくなりメイクはどろどろに崩れます。
しっかりクールダウンして涼やか美人顔でいたいもの。

ファンデーションを塗る前のコンディションは、1日のメイク持ちを大きく左右します。
おすすめは、お手持ちの化粧水や乳液を冷蔵庫で冷やしておくこと。

朝 肌冷やす.jpg
朝のスキンケア時コットンでパッティングすることで肌がキュッ!と引き締まり崩れを防げます。

② 余分な油分はティッシュオフshine


夏でも、エアコンによる乾燥で、肌の水分が少なくなり、守ろうと皮脂が出る、
インナードライ肌になる女性は多いもの。そうなるとメイクのノリはますます悪くなります。
それを防ぐのが乳液です。



水分も油分もバランスよく入っているので、ミルフィーユのように薄く丁寧になじませたら、
あとは肌触りのよいティッシュでオフして余分な油分をオフしましょう。
このひと手間でもぐんと差が付きます。

③ べ―スメイク中は、とにかく水で冷やす



ファンデーションを塗った後、水で湿らせたスポンジパフで
とんとん叩き込むと肌に密着してぐぐっと崩れにくくなります。

水あり使用可と表示のあるアイテムがおすすめです!


④ 昼cloud・夜moon3・・・崩れた後は、ミストローションで冷やすsign03


日中のメイク崩れは、ミストローションで表面を塗り直してから
ファンデーションを塗り直すと、ひんやりして夕方までの崩れを防止できます。



ミストローション .jpg


いかがでしたでしょうかsign02この夏も涼やか美人顔をキープして過ごしてくださいね。



肌の土台作りから正しく学べる♪ヘアメイク総合クラスはこちらから
http://human-yakan.com/beauty/hairmake/?code=130051
【無料 資料請求】最短2日でお届け!まずはパンフレットを取り寄せよう!
【無料 学校見学】随時開催中!学校見学はこちらからお申込みできます!
【無料 体験授業】オープンキャンパス!体験授業はこちらから申込できます!



次回は

【どうする?梅雨のボサ髪と紫外線】

をお届けします♪



カテゴリ

新着記事

年度別アーカイブ

エリア限定 特別講座